ガウラシリーズをわかりやすく徹底解説!

ガウラシリーズにはエイチツーガウラとガウラミニがあります。
どちらも発売後すぐに人気になり、度々入荷待ち状態になる程です。

そんな大人気のガウラシリーズを徹底的に解説します。

基本情報

エイチツーガウラとガウラミニ
エイチツーガウラは水道直結型で、ガウラミニはポット型の水素水サーバーです。

それぞれの製品の仕様をわかりやすく表にしました。

商品名エイチツーガウラガウラミニ
サイズ幅250×奥行370×高さ1,140mm幅180×奥行380×高さ339mm
タイプ水道直結型ポット型
重さ24kg5.1kg
冷水・温水冷水:4~10℃
温水:80~90℃
無し
給水能力1L/分1L/分
水素濃度1.0ppm+28,000ppm1.0ppm+28,000ppm
酸化還元電位-350~-450mV-350~-450mV
タイプが違うエイチツーガウラとガウラミニですが、給水能力・水素濃度・酸化還元電位に関してはまったく同じ性能を持っています。

ゆり
エイチツーガウラとガウラミニは、まったく同じ水素濃度の水素水を作ることができます。

ガウラミニは名前に"ミニ"が付いているので、スペックが劣っているように思うかもしれませんが、サイズがコンパクトなだけで、性能は劣っていません。

違いのある部分をもう少し詳しく解説していきます。

型(タイプ)の違い

エイチツーガウラとガウラミニの型(タイプ)の違い
エイチツーガウラは水道直結型で、給水管から配管を分岐しガウラ本体に接続する必要があるため、使用するにはカンタンな配管工事が必要になります。

ガウラミニはポット型で、本体に内蔵された4Lのタンクに水を補給して使用するため、工事は不要です。

冷水・温水機能の有無

エイチツーガウラとガウラミニの冷水・温水機能の有無
エイチツーガウラには冷水・温水機能があり、冷水(4~10℃)と温水(80~90℃)を瞬時に使いわけることができます。

ガウラミニには冷水・温水機能はないので、タンクに入れた水が常温の水素水として出てきます。

ゆり
小さいお子さんやご年配の方が誤ってやけどしないように、エイチツーガウラの温水にはロックが掛かっているので、安全に使用できます。

 

メンテナンス費(維持費)

商品名メンテナンス費(税込)
エイチツーガウラ1年ごとにフィルター交換:15,400円
(カーボンフィルター・UFフィルター)
ガウラミニ1年ごとにフィルター交換:6,600円
(カーボンフィルター)
通常塩素があると部品劣化や性能低下に繋がりますが、エイチツーガウラとガウラミニには塩素を除去するフィルターが付いているため、塩素を含む水道水を使用することができます。

ただしフィルターは1年使うと、性能が低下し本体の故障の原因になるため、必ず1年ごとにフィルターを交換しなければいけません。

フィルターの価格はエイチツーガウラが15,400円(1日換算で約42円)で、ガウラミニが6,600円(ガウラミニは約18円)です。

ゆり
フィルター交換はカバーを開けて付け替えるだけなのでとてもカンタンです。

 

価格と送料

商品名エイチツーガウラガウラミニ
購入価格217,800円(税込)162,800円(税込)
2年レンタル月額7,678円(税込)なし
3年レンタル月額6,578円(税込)月額5,478円(税込)
ガウラシリーズは購入する以外にもレンタルすることもできます。

 レンタルをする場合、エイチツーガウラは2年契約、もしくは3年契約で選べますが、ガウラミニは3年契約のみになります。レンタル期間満了後は1年ごとの更新になります。

送料は住んでいる地域によって違います。

商品名エイチツーガウラガウラミニ
北海道・沖縄・離島以外の送料5,500円(税込)2,200円(税込)
北海道・沖縄の送料7,700円(税込)4,400円(税込)
離島の送料別途見積もり別途見積もり

購入した場合はフィルター交換費と送料は購入者負担ですが、レンタルの場合はすべてレンタル費用に含まれているため、フィルター交換費も送料も一切掛かりません。

購入した場合レンタルした場合
送料購入者負担無料
フィルター交換費購入者負担無料

カラーバリエーション

エイチツーガウラとガウラミニのカラーバリエーション
エイチツーガウラはホワイト・ブラウンの2色、ガウラミニは標準でレッド・ホワイト・ブラックの3色があり、さらにオプションでオレンジ・イエロー・ブラウン・グリーン・ネイビーの5色から選べます。

ほとんどの水素水サーバーにはカラーバリエーションがなく1色だけですが、エイチツーガウラとガウラミニはカラーバリエーションが豊富です。

ゆり
どんな部屋に置いてもオシャレです。

エイチツーガウラの設置手順

エイチツーガウラの設置手順

エイチツーガウラ設置手順

  1. 給水管を止水する
  2. 分岐継ぎ手を取り付ける
  3. ホースを通す穴を開ける
  4. 給水管と本体をホースで接続する
  5. 設置完了

エイチツーガウラは重量があり、傾いた状態で使用すると転倒事故や故障の原因になるため、水平の取れた場所に設置してください。

また給水管があればどこにでも設置できますが、キッチンの給水管から分岐させる方が多いはずなので、キッチンでの取り付けを想定した解説をしていきます。

 少しでも不安があるようであれば、必ず業者に依頼してください。

 

給水管を止水する

エイチツーガウラ設置手順1
キッチン下の収納扉を開けると、給水管と給湯管の2本が壁もしくは床から出ているはずです。壁から出ているか、床から出ているかは家ごとに違いますが、どちらから出ていても問題ありません。

配管の基本は必ず”右が給水管(水)で左が給湯管(お湯)”になっています。給湯管にはお湯とわかるように赤いテープが付いているはずです。

エイチツーガウラの配管工事には給水管だけ使用します。

 誤って給湯管と繋いでしまうと故障の原因になるので注意してください。

まずは給水管を分岐させるために一度バラさなければいけないので、止水栓を閉めて水の流れを止めます。

エイチツーガウラ設置手順2
止水栓の形は2種類あり、蛇口のハンドルと同じ三角形のタイプなら手で時計周りに回すと止まりますし、写真のようにマイナスの形になっているタイプなら、ドライバーなどで時計周りに回すと水が止まります。

止水栓を最後までしっかり閉めないと、バラした瞬間に水が吹き出すので注意してください。止水後はキッチンの蛇口から水が出ないことを確認してから次の作業へ移ります。

分岐継ぎ手を取り付ける

エイチツーガウラ設置手順3
止水後、給水管を分岐する継ぎ手を取り付けるため、止水栓の上の部分をバラします。バラすのはモンキーレンチが2本あればカンタンです。

 受けをかわずにモンキーレンチ1本で回すと、給水管の根本から回って水漏れの原因になるので、モンキーレンチは必ず2本使用してください。

次にバラした所に付属の連結アダプター(分岐継ぎ手)を使い、給水管を分岐させます。

連結アダプターを付ける際、付属のパッキンを必ず入れてください。パッキンを入れないとどんなにしっかり配管しても水漏れが起こります。

分岐継ぎ手の取り付けが終わったら、初めにバラした止水栓から上の部分を分岐継ぎ手に接続し、キッチンの水を使用できるように復旧します。

配管を復旧したら、分岐継ぎ手に付いているバルブを閉じてから止水栓を開放し、継ぎ手部分に水漏れがないか確認します。

 万が一水漏れがあった場合は、もう一度バラし水漏れがしないように配管し直します。

 

ホースを通す穴を開ける

あとは付属のホースでエイチツーガウラ本体と、たった今分岐させた部分を繋ぐだけですが、このままではホースが邪魔でキッチン下の扉を閉めることができないため、ホースを通す用の穴を開ける必要があります。

穴自体はホースを通すだけなのでとても小さいです。

 穴を開けなくてもいい場合もあります。

 

給水管と本体をホースで接続する

エイチツーガウラ設置手順4
開けた穴にホースを通し、エイチツーガウラ本体と連結アダプターを繋げば接続完了です。

設置完了

これで設置作業は完了です。

文章にすると難しく感じたかもしれませんが、要は"給水管を分岐して、ホースでエイチツーガウラ本体と繋ぐだけ"です。

設置自体は多少の知識があれば自分でもできますが、少しでも不安だったら迷わず設備屋(水道屋)さんに依頼してください。