ハイブリッドH2サーバー WP-400を解説

ハイブリッドH2サーバー WP-400基本情報
容 量水道直結型とタンク式(4L)から選べる
重 量5kg
寸 法幅160×奥行400×高さ270mm
水素濃度20,000ppm(水素ガス注入)
水素発生方法水素ガスバブリング式
pH7.3
メンテナンス費1年毎にカートリッジ交換が必要(16,200円)

ハイブリッドH2サーバー WP-400の特徴

水素ガス濃度20,000ppm

通常の水素水は水素ガスを水に溶け込ませているのですが、
スペシャルバブルスイソWP-300は水素ガスを気泡として注入しています。

要は水素は溶存していません。
気体のまま水素を飲むという発想の商品です。


水道直結型とタンク型を選べる

蛇口に取り付ける水道直結型と好きな所に置けるタンク型を選べるので、
ライフスタイルや用途を考えて好きな方を選べます。

水道直結型の方は別途工事が必要です。(8,000円)


メンテナンスフリー

60L毎に自動洗浄してくれるので、面倒なメンテナンスをする必要がありません。

ハイブリッドH2サーバー WP-400をお得に購入する方法

普通に購入すると何も特典が付かなかったり、わずかにしか特典は付きませんが、
下記専用ページから購入するとお得な特典を受け取る事が出来ます。

どこで購入しても商品はまったく同じなので、
少しでも特典が多くお得に購入した方が良いです。

特典内容はその時々で変わるので専用ページで確認して下さい。



コメントは受け付けていません。