ガウラミニを解説

ガウラミニの詳細はこちら
ガウラミニの基本情報
価格購入:148,000円
3年レンタル:月額4,980円
容量4L
重量5.1kg
寸法幅180mm×奥行380mm×高さ339mm
溶存水素濃度1.0ppm(溶存)+28,000ppm以上(注入)
酸化還元電位-350~-450mV
水素発生方法電気分解式
pH原水に対して+0.6~0.8
メンテナンス費年1回フィルター交換(8,640円)
使用できる水水道水

ガウラミニの5つの特徴

  •  安定的に高濃度水素水を生成
  •  ランニングコストが低い
  •  メンテナンスが楽
  •  デザインがオシャレでカラーも選べる

安定的に高濃度水素水を生成できる

ガウラミニはエイチツーガウラと同じく溶存水素濃度1.0ppmの水素水にプラスして、2.8%の水素ガスを注入するダブル水素方式が採用されています。

一般的な水素水サーバーは、電気分解で発生した水素をタンク内で巡回させて徐々に水素濃度を高めていく方式のため、水を足す度に水素濃度が落ちてしまいます。

ガウラミニは吐水口付近で飲む分だけ電気分解を行うため、途中でどれだけ水を足そうが、常に安定した水素濃度を生成することができます。

またポット型の水素水サーバーは、タンクに水を入れてから数分~数十分待たなければ水素水として飲むことができませんが、ガウラミニは待ち時間なく水素水を生成できます。

ガウラミニ

ランニングコストが低い

ガウラミニには塩素を除去するフィルターが内蔵されているため、わざわざミネラルウォーターを用意する必要がなく、水道水を使用することができます。

また工事の必要がないため、コンセントがあればすぐに使用することができます。

ガウラミニ

メンテナンスが楽

ガウラミニにはクリーニングを知らせてくれる機能があり、30リットル使う度にクリーニングボタンが点滅して知らせてくれます。

点滅したらボタンを押すだけで、あとは自動洗浄です。

ボタンは押さなければいけないので、全自動とまではいきませんが、半自動で洗浄を済ませることができます。

ガウラミニ

デザインがオシャレでカラーも選べる

ほとんどの水素水サーバーにはカラーバリエーションがありません。
一部カラーを選べる商品もありますが、大体が2~3色くらいです。

ガウラミニは基本3色、オプション5色の全8色の中から選ぶことができます。

ガウラミニは形自体もオシャレですが、豊富なカラーバリエーションがあるので、どんな部屋のインテリアとしても合います。

ガウラミニ


ガウラミニの詳細はこちら


コメントは受け付けていません。